FC2ブログ
訪問者数

プロフィール

コッペ

Author:コッペ
お越し頂きありがとうございます。
NationalのSD-BT113を使った
レシピをご紹介しています。

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ホームベーカリーでパン職人になろう<blog版>
webサイト「ホームベーカリーでパン職人になろう」で未公開の新作パン情報や、webサイトの更新情報を中心にお伝えします。
当ブログで紹介した手作りパンレシピを、
webサイト「ホームベーカリーでパン職人になろう」にまとめました。
フランス食パン
私が使っているホームベーカリー、NationalのSD-BT113には
“フランスパンコース”というのがあります。
これは、フランスパンの材料を使って、ホームベーカリーで最後まで自動で焼き上げるので、
フランスパンなのに形は食パンという、いわば“フランス食パン”が出来上がります。
いくら全自動とはいえ、作るのに6時間30分もかかるので
これまで使っていなかったのですが、休みの日に朝から挑戦してみました。
(挑戦といっても、材料を計っただけで後はホームベーカリーにお任せしておくだけOK。)

待つこと6時間30分。
ホームベーカリーの蓋をあけると・・・。
20060502235002.jpg


通常の食パンを焼いた時より高さは低く、焼き色もいつもより薄めに出来上がりました。
(NationalのSD-BT113は焼き色も選択できるのですが、いつもと同じ“標準”で焼いています。)

20060502235021.jpg


カットしてトーストしたり、ピザトーストにして食べましたが、カリッとしておいしかったです。
成形してフランスパンを作るのもいいですが、
ホームベーカリーにお任せして手軽にフランスパンを楽しめるのも良いですね。
今度は、レーズンやナッツを入れて作ってみようと思います。

■材料(フランスパンコース/1斤)
フランスパン専用粉(リスドォル) 280g
バター 5g  
塩    4g
水   210ml
ドライイースト 2.5g

ホームベーカリーに付属のレシピ集には強力粉と薄力粉を混ぜるレシピが紹介されています。
今回はフランスパン専用粉を100%使いましたが、
無い場合は、強力粉250g+薄力粉30gでも作ることができます。
同じホームベーカリーをお持ちの方は、是非試して見てください。
四角いフランスパン?と始めは思っていましたが、意外においしいのでおススメです。
スポンサーサイト



テーマ:ホームベーカリー - ジャンル:グルメ